読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存在に感謝



最近出張やらなんやらでほとんど人がいなくて、最近精神的に参ってたところ、火曜日になんと突発でvさんが休んだ。vさんもまだ2年目。

ただでさえ頼れる人がいない日だったのに、

vさんもいない状態で私は不安で不安で仕方なくて、会社という場所にもかかわらず朝っぱらに泣いた。

周りの人が大丈夫!って言ってくれたけど大丈夫なわけなくて、でも少ないメンバーの中でやるしかなかった。


ダメだったら電話して、とかお昼に出張中の人が連絡くれたりとか、みんな一斉に電話に出れるような設定に変えてくれたり率先して電話出てくれたり、本当に色々配慮をしてくれて、なんとか、、なんとか仕事を終えた。

不安だった、、、、と思ってその日もないた。


vさんはきっと精神的にやられてるんだと思う。子どもの体調不良で休んでるみたいだけどあまりにも不自然で、みんなおやおや、って思い始めてる。

私も前職では無断欠勤とかしてたし何も責められない。自分を見てるようでいやだ。けど、火曜日だけはほんと許せなかった。どんな理由だろうと、私が不安だったことに、みんなそれぞれの業務に支障がきたしたのは事実だし。

だから水曜日出勤してきて、いつものように「昨日は休んですみませんでした」って言われたら大変だったんですよ!くらいは言ってやろうと家でシュミレーションすっごくした。のに、水曜日出勤してきて、私には何もなし。隣のgさんにだけ謝ってた。

正直、は?って思った。でも誰にも言えなかった。水曜日の夜も、泣いた。


木曜日の今日、またvさんは休んだ。さすがに、上司3人もざわついた。

私も隣のgさんに、昨日私に謝罪の言葉がなかったこと、でも事情があるなら仕方がないと思ってること、私は責められないこと、などなど、、そうしたら人としてそれはどうなの!1番頑張ったななこさんに何も言わないなんて!と言ってくれた。

それを察知したのか、上司のpさんから下記のメールがきた。



ここ数日、jさんの忌引きやv君の不調で人手も足らず、
大変不安な思いをさせてしまいました。
きちんとケアできず、本当に申し訳なかったです。

本日もv君が急に休んだことで、自分も同じ状況にならないか
など、さらに不安になっているのではないかと思います。
ななこさんの方こそ心配でなりませんが、大丈夫ですか??


僕の足なんて放っておけば治りますが、不安などのメンタル的な
ところは治りません。
少しでも不安な事や、気になることがあれば遠慮なく、メールでも
良いので伝えてくださいね♪
僕でなくても、隣にいるgさんやjさんでもOKです。

僕らは一次、二次でグループ分けこそしていますが、お客様の
サポートをすると仕事に対しては、1つのチームです。
ですから人手が足りなければ、サポートの体制として「ななこさんを
フォローする」ではなく「一次・二次関係なくななこさんと一緒に
みんなで頑張る!」なのです。
(もちろん対応で困ったときはフォローします)
ですので、その点は安心してください!


サポート体制の改善自体、去年から本格的に始めたことでメンバーの
メンタル面のケアについても未熟な面ももちろんありますが、大切な
ことですので、今後努力していきます!




----------




と!!!!もうなんでそんなに理解してくれようとしてくれるの!って泣きそうだった。

私は、下記のように返した。




pさんをはじめ、みなさんも大変な状況だったのにご心配をおかけしてすみません。
>
> 私にとってここ数日の人手不足は正直不安すぎて大丈夫ではなかったです笑
> 小さいことで悩んでそれを誰にも言えず悶々とする日々が続き。。。
> pさんの言うとおりvさんのことなどで自分の方が駄目になるのでは、
> と懸念を抱いていて、前職で感じていた本当に駄目になったとき、
> の感覚に陥りそうになりましたが、こうしてpさんがメールをくださったり、
> gさんやみなさんが声をかけて配慮してくださったことが私の中でとても
> 支えになっています。ありがとうございます。
> 何かまたあったら相談していいですか。


と返しました。

それに対し、
----------
やはり、そうですよね。。
僕だって目の当たりにすれば明日は我が身・・・と心配なりますもの。
(実はこう見えてメンタル弱いんですよ?w)

この業務は確かに電話しているときは1対1ですが、どうしてもダメなら
途中で電話を代わったり、一度切って別の者が対応という奥の手があります
から(ここが保育園の先生と大きく違うところ?)。

どんなつまらないことでもOKです、何でも相談してください。
声かけてもらってもいいし、メールでも良いし、言いにくくてお酒の力が
必要ならちょい呑しながらでもいいし(汗

ではでは


----------
このメールをくださった後、デスクに来てくれて、大丈夫?と声をかけてくれて、pさんも精神的にやられてた時期があったこととか、話してくれて、なんて神なんだろうと思った。



人に言えなかったけど、相談するって大事だなーーって思った。

一人で抱え込むタイプなので、そういうふうに切り出してくれて、大丈夫じゃないって言える人がいて、存在に感謝



もちろんvさんのけんは心配だからあれこれ詮索する前に明日直接聞いてみようと思う。精神的にきついですか?って。


まず出社するかが心配だけど。


vさんの心配と、自分を守ること、両方は難しいしすごい悩む。。



今日も泣いた。